映画ドラマ

ドラマ「ギルモア・ガールズ」シーズン2を視聴中

最近、気に入って視聴している海外ドラマ「ギルモア・ガールズ」
現在シーズン2の中盤を過ぎたあたりを見ているところ。

ギルモア・ガールズ

ここのところスポーツクラブでウォーキングをする際に見ているのがこの「ギルモア・ガールズ」
いつも続きを見るのが楽しみなんですが、昨日はスマホを持っていくのを忘れてしまい見ることができませんでした。ショック。

いつもドラマを見ながらだと、40分ぐらい余裕で歩けるのですが、動画が見れないと5分ほどで離脱しそうになりました。
やっぱり動画の力は偉大だ。

あらすじ

ギルモア・ガールズのあらすじをここでネタバレしないよう少しだけご紹介します。

シングルマザーのローレライは娘のローリーを女手ひとつで育てている。
若くしてローリーを授かったローレライとローリーはまるで友達のように仲が良い。
ファミリーのいざこざや恋愛に悩みながらも強く生きていく親子のハートウォーミングなファミリードラマ。

キャスト

ローレン・グレアム
アレクシス・ブレデル
メリッサ・マッカシー
スコット・パターソン
ケイコ・アジェナ
ジャレッド・パダレッキ
チャド・マイケル・マーレイ

ローリー

ローリーはすごく可愛い上に頭が良い優等生。こんな娘がいたらいいなあと世のお母さんが思うようなお手本のような良い子です。
母親のローレライが突っ走りがちなのをうまく制御していたりすごくしっかりしているんですよ。

ディーン

そんな良い子のローリーの初めてのボーイフレンドのディーンがすごくイケメンで。

ディーン役の俳優さんはスーパーナチュラルに出演しているジャレッド・パダレッキ。ジャレッド・パダレッキはなんと身長が193cmもあるのだ! ギルモア・ガールズに出演している頃は若い時なので、現在の姿を知っている人は「おー、若い!」と感じるのではないかと。

マスクもすっきりさわやかでローリーと並んでいると美男美女で絵になるんですよね。

で、ストーリーの途中で時々ローリーをめぐって他のイケメンと3角関係になる。

今のところ、ディーンのライバルは2名出てきました。

トリスティン

一人はこれまたイケメンのトリスティン。演じているのはチャド・マイケル・マーレイ。チャド・マイケル・マーレイは「One Tree Hill」「シンデレラ・ストーリー」が代表作として有名です。

ジェス

もう一人はジェス(マイロ・ヴィンティミリア)。「HEROES/ヒーローズ」のピーター・ペトレリ役で知られている俳優さん。

ローガン

シーズン2ではまだ出演していないようですが、もっと後のシーズンでたぶんローリーをめぐるイケメン枠で出てくると思われる(みかりん調べ)

ディーンがライバルに焼きもちやいたりローリーをめぐって色々あるわけです。
個人的にはディーンの方が断然良いので、ローリーには心変わりしてほしくないなあ。今後どうなるのか展開が気になります。

スーキー

その他キャストでいい味を出しているのが、ローレライの親友の料理人スーキー。
スーキーはかなりの太め体型なのに、すごくチャーミングでかわいいんですよ。太目の体型もおいしい料理をたくさん味見しすぎてそうなったのか?みたいに見えたり。
観察していると仕草がキュートだからかわいく見えるのかな?良く見ると顔立ちが整っているので痩せると誰かわからなくなるタイプかも。
スーキーの恋人ジャクソンが山男みたいなんですが、なかなかお似合いの良い感じのカップル。

レーン

レーンはローリーの親友です。アジア系の女優さんが演じています。

パリス

パリスはローリーのクラスメートなんですが、ローリーが同じくハーバードを目指していたり、トリスティンに好かれているのが気にくわないようで、意地悪ばかり。ドロドロな感じではないのでドラマのほっこりムードをこわすような意地悪ではないですけれども。
ローリーもうまい具合に意地悪をかわしていて、感心、感心。ローリーみたいな性格って見習いたい。

感想

このドラマの良いところは全体的におだやかなムードが流れているところ。ファミリーとして生活していると多くの人が直面するようなトラブルが発生したりと内容はリアルなんですが。

ここが面白い

おじいちゃんおばあちゃん視点、お母さん視点、子供視点でと色んな年齢の人がそれぞれ共感できるポイントが散りばめられている脚本が秀逸。

例えば、おじいちゃんが仕事をリタイアしておばあちゃんが家で一日中一緒にいるのをストレスに感じるエピソードがあるんですが、これって一般社会でも頻繁に聞くことですよね?こんな感じのあるあるネタが面白いです。

最後に

今日はジムに行くとき絶対にスマホを忘れないようにせねば。
やっぱり動画がないと困る!
動画がないと運動を続けられないのもどうかと思いますが…

シーズン7の最終回、そして続編へとまだまだ見続けることになりそう。

シェアする