ダイエット美容バレエ

猫背を治すと痩せて顔も綺麗に見える

私は高校生の頃までバレエを習っていたので姿勢を良くする事が習慣化しています。これは子供の頃にバレエの先生に姿勢を正す事の重要性を口を酸っぱくして言われ続けたからです。

猫背について

当時「姿勢が悪いと綺麗に見えない」と教えられていたのですが、これは本当なのです。

美しく見える芸能人を観察しているとよくわかるのですが、そういった方々は大抵姿勢が美しいものです。

猫背だと綺麗に見えない理由

姿勢をよくする為には様々な事に気を配らなければなりません。

例;

  • 腹筋に力を入れる
  • 肩を下ろし、首を長く保つ
  • 膝をきちんと伸ばす

逆に上記の事を怠っているのが猫背の状態です。

どういう状態かというと…

  • 腹筋が緩んでいる
  • いかり肩になり首がすくんでいる
  • 膝が曲がっている

という状態です。これだと想像しただけで美しい状態ではないのがわかると思います。

猫背を治すと痩せる理由

上記のように姿勢を保つ為には腹筋を使いますので自然とカロリーの消費量がアップします。

姿勢を治すと顔が綺麗に見える理由

肩を下ろし首をのばすと、顔周りのデコルテエリアがすっきりして見えます。

例えば、オードリー・ヘップバーンの首回りを想像してみてください。
もしオードリー・ヘップバーンの首がすくんでいかり肩であれば、綺麗に見えないですよね?

姿勢を良くするともともと持っている顔立ちが変わるわけではないのですが、凜とした雰囲気になってそれが綺麗なイメージにつながるのです。

姿勢を良くする為のストレッチ

姿勢を良くする為には様々な体の部位をストレッチする必要があります。

脚をまっすぐに保つ為には膝周りの筋肉をほぐす必要がありますし、首を長く保つ為には首回りを柔軟にしておく必要があります。

ストレッチメニュー

次の事を毎日行うと柔軟性がアップし正しい姿勢を保ちやすくなります。

  • 前後開脚(左右)
  • 足首ストレッチ
  • 首回りのストレッチ(前後左右)

その他にもヨガのポーズを取り入れたストレッチを行うと良いです。

ストレッチは毎日行うのがベストです。筋肉は一日でも休むと柔軟性を失ってしまうので、毎日のストレッチを習慣化する事をオススメします。

最後に

姿勢矯正グッズもたくさん販売されていますが、まず最初に自分の力で姿勢を良くする事が先決です。

そうしないと矯正下着をはずしたとたんダラーんとなってしまいます。

矯正下着は自力で姿勢を良くし、その補助として使用する事で効果がアップするのです。

シェアする