健康

肩こりの原因と解消法

肩こりで悩まされている方は多いと思います。今回は肩こりの原因や解消法について書いていこうかと思います。

肩こりについて

肩こりは何故起こるのでしょうか?
考えられる理由としては次の事が挙げられます。

 

肩こりの原因

  • デスクワークなどで同じ姿勢を続ける
  • 運動不足
  • 冷え
  • ストレス

上記のような事が原因で僧帽筋等の肩周辺の筋肉の血流が妨げられ筋肉に老廃物が蓄積、そして硬化が起こります。
これにより神経等が刺激され肩こりの痛みとなる事が。

 

僧帽筋について

僧帽筋は肩こりの主な原因筋と言われております。筋は上部線維、中部線維、下部線維にわけられます。筋肉の形が後ろから見ると、カトリック高僧のかぶりものに似ていることからこの名称がついたそうです。

 

僧帽筋のトリガーポイントの形成について

下記のような理由でトリガーポイント「硬結」が発生する事があります。

    • 悪い姿勢
    • 下着などの圧迫、
    • 運転時にハンドルの上部を持つ

 

僧帽筋のトリガーポイントは慢性的な筋肉の酷使によって永続化する事が多いです。

 

肩こりの解消方法は?

解消方法には次のような方法が挙げられます。

  • ストレッチ
  • トリガーポイントや筋膜のケア

↓上記の方法の詳細はこちらの記事をご確認下さい。
体のコリをほぐすには筋膜とトリガーポイントをケアするべし

記事にてトリガーポイントの定義やケアの方法を書籍やグッズの紹介を交えて書いております。

 

注意

肩こりの原因は病気が原因の事もありますので、気になる方は医療機関にて相談を。

 

最後に

日頃からストレッチをしたり、フォームローラーやトリガーポイント専用のボール等のケアグッズを使ってこまめにケアする事が症状の軽減に良いと思います。

シェアする