美容

敏感肌でも白肌は死守したい!

敏感肌の場合、美白を目指してUVケアしたくても、日焼け止めにかぶれやすく使えない場合があります。

今回はそんな敏感肌でも肌をプロテクトする為に使えるようなグッズのご紹介です

日焼け止めを使えない場合

日焼け止めを使えない場合、別の方法を使って紫外線から肌を守る必要があります。

例;

  • 完全遮光日傘&帽子を使う
  • 敏感肌用ファンデーションで紫外線をカットする
  • マスクをする

 

完全遮光日傘&帽子

完全遮光の製品は紫外線を100%カットできる為、肌を守る為には効果的で非常に便利なアイテムです。

日傘、帽子、服、手袋、マスクと様々なものが揃うので用途に合わせて選ぶ事が可能です。

私が使ってよかった完全遮光製品を扱っているブランドはサンバリア100と芦屋ロサブランの二つです。

 

サンバリア100

私が初めてサンバリアが扱っている完全遮光製品を見つけたのは、阪急神戸線の岡本駅にあるバラエティショップでした。

「何、完全遮光の日傘?すごく良さそう!」と思い使ってみたら今迄使用した事がある製品に比べてすごくよかったんです。

どういう点が良かったかというと

  • 紫外線を全く通さない
  • 夏場でも日傘の下にいると熱を遮る事ができる

100%紫外線をカットできるというところがポイントなんでしょうね。99%カットとは違います。

サンバリア製品の購入

私は現在東京に住んでいる為、ハローレインの製品が今も神戸の岡本のバラエティショップで販売されているかどうかわかりません。スミマセン。

ネットだと購入できると思います。

私はずいぶん前の事ですが、一度日傘が壊れたとき修理してもらったこともあります。なので、日傘が壊れた場合は修理してもらえるかもしれないので、ホームページで確認してみてください。

サンバリア100のホームページURL  http://uv100.jp/

芦屋ロサブラン Rose Blanc

ハローレインの次に見つけたのがロサブランです。
これは、ネットで見つけました。
ハローレインはベーシックなデザインが多い感じですがロサブランはデザインが比較的エレガントです。

ショップ>>芦屋ロサブラン

ハローレインとロサブランはデザインがそれぞれ違うので、私は服装によって使い分けています。

 

 

完全遮光製品の気になる点

完全遮光の場合、ストールやアームカバー、マスク等肌に直接触れるアイテムは夏場は蒸れやすいです。
その為暑いのを若干我慢しなければなりません。
汗にかぶれやすい方は長時間つけないようにする等気をつけた方が良いかも。

肌を守るのは大変です〜

敏感肌用ファンデーションで紫外線をカットする

日焼け止めを使えない場合、肌にあったファンデーションを使う事で紫外線から肌を守るといった方法があります。

SPFが高いものだと、次のブランドでみつける事ができます。(スティックファンデーション等)

  • 24h cosme
  • TV&MOVIE

上記のブランドはドラマや映画などの撮影に使われており、クチコミの評価も高いです。

石鹸で落ちるというのも敏感肌の場合、ポイントが高いですね。

注意点:

肌質は千差万別な為、敏感肌用の製品でも合わない場合があります。
肌が弱い方は敏感肌用の化粧品でもパッチテスト等をしてから使う事をオススメします。

フェイスオンワンピ

フェイスON ワンピという製品は、顔の下半分をカバーする事ができるので
帽子と一緒に使うと完璧です。

ちょっと怪しい人に見えてしまうかもしれないのが難点ですが

最後に

敏感肌だと、ひと苦労。ですが今はオシャレな製品も増えてきているので、楽しみながら肌を守っていきましょう〜。

シェアする